ホーム | ブログトップ | サイトマップ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
レオナルド・ダ・ヴィンチの旅日記(2)
東京タワーで鳥になる


e0124180_14412475.jpg


In questo mio viaggio saro’ accompagnato da un’altra persona.
Quando ho detto a questo amico, profondo conoscitore del Giappone, che desideravo avere una visione dall’alto di questa zona, mi ha portato in una torre di ferro chiamata Tokyo Tower.

E’ una costruzione formata da quattro grosse gambe di acciaio disposte in cerchio che salgono verso il cielo e si uniscono in cima all’altezza di 333 metri.
Le dimensioni imponenti e la perfetta geometria sono il risultato di un’avanzata metodologia costruttiva che ha sorpreso persino me.

Poi, per la prima volta sono entrato in una piccola stanza chiamata “Ascensore” che e’ salita fino all’altezza di 250 metri portandomi in un particolare terrazzo panoramico.
Anche se si trova ad un’altezza pari a cinque volte quella della Torre di Pisa, non fa timore. Si tratta invece di un posto fresco e rilassante.

Mi sentivo proprio come gli uccellini che mi volavano davanti. E mentre pensavo questo mi sono reso conto dell’enorme metropoli che si estendeva sotto di me.


今回のジャッポーネの旅には、
世話役として同行してくれるこの国生まれの仲間がいる。
そのジャッポーネに詳しい彼に、
「高い所から、ぜひ都市を見渡したい」と熱望したところ、
「東京タワー」という鉄で出来た塔に案内された。

鉄骨を巧みに組み合わせた4本の脚が、
ゆるやかな弧を描きながら天空に向かい、
333メートルというとてつもなく高い場所で、
1点で収束している。
その壮大なスケールと幾何学を巧みに取り入れた建築手法に、
さすがの私も度肝を抜かれた。

また、私ははじめて「エレベーター」なる小さな部屋に乗って、
地上250メートルにある特別展望台という場所に立った。
ピサの斜塔の5倍もあるという高所にも関わらず、それほど恐怖を感じない。
これだけ高い場所になると、
恐怖心は消え去り、かえって爽快な気持ちになることを知った。

いま目の前を通り過ぎていった小鳥たちも、
きっと私と同じような心地よさを感じて飛んでいるに違いない。
そんなことを思いながら、眼下に広がる大都市を長い時間眺めていた。
[PR]
# by fiat-auto_test | 2007-06-06 19:57